目ヂカラびびっ!

ニューヨークで七五三撮影です。今回は凛々しい男児。涼しげなのにこの眼力。5歳とは思えません!

Shichi-go-san Japanese kimono portrait in NY. A very handsome 5-year-old (and 1-year-old) in the house! He was a cool little man.

Y_S_-54

 

7535boy2

 

 

7535boy1

Here are some casual shots. Feel free to throw in the siblings in the session 😉

オフショットも合わせて撮影させていただきます!ご兄弟、ご家族も写真撮影にぜひ参加してみてください。兄弟仲良くお話している様子など、愛くるしいショットを沢山残しますよ〜。

7535boy3

7535boy4

Y_S_-10

Y_S_-17

 

七五三、おめでとうございます!

Congratulations on your children’s milestone!

 

 

 

Advertisements

くどい話し方

この人、なな子さん。最近やっとおしゃべりが少しずつできるようになってきました、、、が、くどい。例えばエレベーターのボタンを「押したい」と言う時。

「あいわんななぷれすほしい」と言います。最初???って思ってたんやけど、とりあえず会話の最初に「I want」と入れるみたいで、その後に自分の名前の「なな」そしてまた英語で「Press」、ほんで最後は「ほしい」でしめる。これが基本形。

なので、「食べたい」は「I want なな eatほしい」、「座りたい」はちょっと日本語が増えて「I want なな、いすにすわるほしい」と言います。

なんか可愛いから、ほんまは直さないかんのんやけど、そのままで。笑。

My daughter started to speak Japanglish. I need to correct every sentence that comes out from her month but at the same time, it’s so cute…so I kind a leave it. She will figure it out one day ;-P

20160421-10

お庭にたんぽぽがたくさん咲いていて、突然写真を撮りたくなったので晩ご飯の後に撮影会。屋外で自分の子供達を撮ったの、久しぶりな気がします。仕事が忙しくなればなるほど、自分の子供の写真を撮らなくなりました。もっとまめに記録せなな〜。

Our back yard became a dandelion garden so instead of pulling them out, I decided to take the kids out for a mini-photo session. It was a nice, warm afternoon but after this, my allergy got worse… sigh. I have never had allergies growing up but its getting worse and worse every year ;-(

やっぱり女の子はフォトジェニックなのだけど、うちのお猿さんがジェラシー感じるので一応カメラを向けます。でもこんな顔しかせんし。

I took photos of my son just to make sure he didn’t get jealous but this is what I normally get.

20160421-6

なになに?きばってるん?意味不明。

I have no idea what he was trying to do. Anyways, boys will be boys.

20160421-7

 

 

 

 

吹雪プレゼン His first presentation

ヘアカットしました。ちょっと賢そうに見えるんちゃう?

Doesn’t he look smarter after he had a hair cut? lol.

20160329-1

普段はよれよれのTシャツ姿で学校に行くんやけど、この日は特別行事が。気象予報士になって、事前に決められた天気を発表するという、学校生活始まって初のプレゼンテーションの日だったのです。ハンタの担当は吹雪。笑。

He normally dresses stretched  comfortable T-shirt and pants but last Tuesday was different. There was Show & Tell at school, my son became a meteorologist and presented the weather in his class. he was in charge of snowy/blizzard.

20160329-2

残念ながら親は参観できないので、どういう風に発表したかは謎なんやけど、両親に似て内弁慶の彼は、そつなくこなしたと思われます。子供の成長って早いな〜。写真で見るとなおさらそう感じます。

Unfortunately, parents were not invited so I have no idea how he did it but I assume he did okay (that’s what he said). Kids grow so fast. I especially feel that way when I look at him in the photograph.

 

NYで七五三撮影*しっかり3歳ちゃん*

ここニューヨークでも七五三撮影ができます!

今回は、けたけた、くすくす、と肩をすくめながら笑うとても可愛い3歳ちゃん。もうすぐ4歳なだけあって、かなりしっかりしていました。髪を耳にかけるような感じで、と伝えると、「こんな感じ?」とすんなり出来てしまう。参りました〜。

Japanese Kimono portrait “Shichi-Go-San” in New York. Super adorable and mature 3 year old girl in the house! Whatever I asked to pose, she did it so flawlessly and naturally.

Y753_S_-24

Y753_S_-16

プリセンスソフィア好きさんは、ぜひこの紫のお着物を着てみてくださいね。

This purple kimono is for Disney princess Sophia lovers 😉

Y753_S_-46

Y753_S_-64

 

Y753_S_-39

Y753_S_-73

七五三おめでとうございます!

Congratulations on your milestone!

ひろこ塾はじめました。DIY Kumon

登校前のいっそがしい朝。なな子を着替えさせて、ふと顔をあげるとハンタはエスキモーに。妹のやからぴちぴちやし。笑。

Here comes Mr Eskimo when he was supposed to get dressed and be ready for school. He always comes up with various excuses to skip school. This morning excuses?  He needs to shovel.

20160313-1

ここ1〜2週間、子育ていい感じ! 息子に逆切れされる回数かなり減りました。一番の理由は、ちょっと私に余裕がある、という事なんやけど。あと、こういうのを作ったのです。ひろこ塾セット。こちらの素晴らしいウェブサイト「ちびむすドリル」の学習プリントの幼児版、ほぼ全部プリントさせてもらいました(1日がかりで。爆)

My husband and I wanted to send our little Eskimo to Kumon nearby our house but the Eskimo refused firmly so we decided to wait until the time is right. Meanwhile, I decided to open up my own private after school program.  Below are the worksheets that I gathered from a Japanese educational website. It took whole day to print these out!

20160313-3

これを、ひらがなカタカナ、数やおえかきなど、1日15分でできる量にまとめてコピー。それを曜日ごとにファイルへ収納。

I selected Japanese character lesson, simple words, math problems, and puzzles worksheets that he can finish in 15 min. Sorted in a folder by date.

20160313-2

20160313-4

これを学校から戻って、宿題が終わった後に一緒にしています。あとフォニックスも15分。算数と日本語はふんふーんとやってるけど、英語がまだまだ苦手というか、「これ読んで」なんて言うと半ギレになるので、Pre-KレベルのHooked On Phonicsのipadアプリで、遊び感覚で。それでもたまに文句言ってくるけど、でもギャン泣きで抗議される事はなくなりました。

毎日どのプリントがいいか選別するのは難しいので、日曜日にざっと見繕ってコピーするようにしています。

英語に関しては学校の授業よりかなり遅れているけど、とにかくハンタには「自分はできる」と思って欲しいので、褒めて褒めて褒めまくろうと思います。かあちゃんもがむばるっ!

He does the worksheets after he finishes his school homework. He does Hooked on Phonics on the ipad for 15 min as well. He likes math and Japanese but he still gets agitated when he does English reading so I do make sure that we do easy phonics together and read simple books.

I know he is behind with English reading compared to what his class does but the most important thing is to for him to gain his confidence so I will praise him as much as I can at home 😉

 

Family photos at Grand Central Station グランドセントラル駅でファミリーフォト

Who said that the portrait session at the Grand Central Station was only for wedding couples? How gorgeous these family photos are 🙂

When I am at the Grand Central Station, I try to go for a fresh lemonade from Irving Farm Coffee orJacques Torres Chocolate‘s decadent hot chocolate. Both of them located at the basement of the station. Yummy!

グランドセントラル駅でファミリーフォトを撮影しました。ここはウェディングフォトだけでなく、家族写真でもとっても映える場所だと思います(このファミリーの服装コーディネートもさすがです)。床面には大理石が使われていて、天井にはティファニーブルーの星座が描かれている素敵スポット。オイスターバーなどが有名ですが、地下のIrving Farm Coffeeのフレッシュレモネード、Jacques Torres Chocolateの超濃厚ホットチョコレートがやたら美味しいです。笑。

(グランドセントラル駅で撮影をする場合、撮影申請が必要です。映画撮影やその他の理由で撮影許可がおりない日もありますので、ご希望の方は必ず事前にお伝えくださいね)

gracen

Y_S_-2

Y_S_-12

Y_S_-21

What a lovely smile. His mom told me that he does this pose when he gets shy…so cute!!!

「照れるとね、いつも手を頭の後ろにもっていくの、、、」ママがこっそり教えてくれました。可愛いすぎます。Y_S_-30

 

フォニックス Phonics struggle

毎日、こんな顔で宿題しています。算数の宿題はまだええよ。日本語でも教えられるから。英語がね〜。英語が〜むずいのよ〜。涙。

This is how he looks when he does his reading homework.

20160215-1

ハンタの国語(アメリカでは英語)の成績がやたら悪くて、どうしてかな、何でこんなシンプルな英単語が読めんのかな〜って純粋に疑問に思ってた私。その原因がフォニックスだったことがやっと分かりました。フォニックス=Phonicsとは、英語圏での英語の読み方の伝授方法(?)の事で、例えば、アルファベットの「A」には「エイ」と「ェアッ」の二つの名前がありますよ。「O」には「オウ」と「アッ」の二つがありますよ、みたいに教えるもの。

日本語だと、「あいうえお」さえ覚えれば、そのまま読める。「は」を「わ」と読むところ、「を」を「お」と発音するコツさえつかめばあとはいける。でも、英語だと「APPLE」は「エイピイピイエルイー」と読んでも正解じゃない。

これ、中学校から英語の勉強を始めた私達の世代やったら、英単語=丸暗記=APPLE=アップルとなるけど、これ、フォニックスの基礎がない幼児だとやっぱり「エイピイピイエルイー」になってしまうらしい。それをアメリカの家庭では年中さんくらいでみっちりやるんやって(息子年長)。知らんかったよ。でも、今から思うと、いたる所で、「ビーイズ バッバッ(B is buh buh)」ってアメリカ人のママ達、自分の子供達に言ってたわ、、、。フォニックスの重要さを完全にあなどっていました。

I have been wondering why he struggles so much when he reads sentences in English. Simple words such as “Map”, “Like”, or “Sit” becomes Shakespeare to him. He gets frustrated and snaps the pencil or hits the table every time he does his reading homework. Then I came to this conclusion – he doesn’t know phonics. Yes, this is it. He does not know phonics.

I speak to him in Japanese exclusively, I have been teaching him Japanese writing and reading as well. In Japanese, the sound of Hiragana characters and how its read in the sentence are the same. No surprises. Nevertheless, English has two or three sounds in one letter. Taddahh surprise! I mean, I knew about phonics and I have heard numerous times when American mothers talk to her child that “B is buh buh, C is kah kah” humming at the park or supermarket aisle. I never knew this is so important for my 5-year-old. He probably believes “APPLE” should sound “Ey-Pee-Pee-Elle-Ee”. Yeah why not? That’s the way supposed to be right?  sigh. I hate myself for neglecting this for his entire pre-k year.

20160215-2

という訳で、親子でフォニックストレーニング始めました。

Youtubeで紹介されているお勧めフォニックスのサイトも添付しておきます。このDVDも教育熱心な韓国人ママ友にずっと勧められてたのに、うち、ほんまに聞く耳持ってなかった。「あ〜それはうちの息子は必要ないから。学校で教わるから」って。深く反省。

Anyways, no more complain. My mommy friend recommended me “Hooked on Phonics” so my children and I started to watch together.

 

ちなみに、息子が「フォニックスわからんから英語読めません」と私に言ってきたわけではなくて(当たり前)、なぜ分かったかというと、とりあえず成績をどうにかしようと、近所の公文の体験学習に入れた時に、先生から「ハンタ君は英単語を読む時に、最初のアルファベットだけ発音して、後は予想で答えています。その証拠に、単語のとなりに絵が付いているときは読めていますが、絵がないとすべて間違えています」と言われたから。はっはーーーーーん。と、その時初めてフォニックスの重要さを噛み締めたわけなのです!っていうか、これアメリカで子育てしている人には常識らしいです。苦笑。

日本の英語教育は暗記ベースだったから、幼児の英語も暗記で学んでいくものだと勝手に勘違いしていました。はぁ〜。日々勉強です。

Actually, my son never mentioned about his problem with phonics (obviously). My husband and I found out that he doesn’t know the rule of phonics after my son took Kumon’s assessment test. They went very throughly about his problem with reading. They said that “your son is guessing the word by the first letter. He can read the words when the pictures come with them but once pictures are gone, he gets them all wrong”.

I learned English when I was in middle school in Japan. It was all about memorization. There is no Phonics or such things so I simply thought my son should read English by memorizing the words every time when he faces new words.

My son and I fought again today over reading homework. He ended up crying. I wanted to cry. Our reading endeavor started sailing but there is no wind…yet…any advice or tips appreciated.