ニューヨークウェディングフォト★おすすめのマツエクの長さや太さやカールについて

ニューヨークで唯一無二のウェディングを撮る

在米18年のフォトグラファー

「Hiroko Photography Inc.」のひろこです。

ロケーション撮影の際のマツエクについて卒花嫁さまからのアドバイス

目元をしっかり強調したいなら、量は多すぎない。が正解だそうです。

量が多すぎると、晴天日の撮影だとまつ毛の下に影ができて、ふしめがちショットが真っ黒に(オーノー)。

おめめのキラキラもきちんと写真に残したいですよね。

(そう考えると過去に私が撮影した花嫁さまはすごーく上手に調整してました🙆‍♀️)

 

Sugu_S-400

参考までに卒花嫁さまが実際に依頼したエクステ詳細は以下です。


卒花Eちゃん

私アイリストです!が、Jカールとか0.2もおすすめしません! わたしが年末ひろこさんにお願いした時はCの0.15でした。ちなみに私は自睫毛が多くて、自まつげだけでも影できるからパーマ当てた上につけてました。


卒花Yちゃん

0.15の12ミリ120本です!


卒花Mちゃん

0.2ミリのDカール、目頭目尻11ミリ、中央12ミリで行きました!


 

だそうです!

マツエクって長さも太さも量もカール具合も様々。

それプラス自まつ毛の量も関係するので、用途をしっかり担当のテクニシャンと相談して、撮影の2、3日前に施術してもらうようにしてください。

 

 

 


ニューヨーク前撮り&後撮りフォト

インスタグラム@hirokophotographyでも随時アップ中。

ぜひぜひフォローお願いします♥

IMG_7237.jpg


ニューヨーク七五三フォトやファミリーフォトは、

インスタグラム@hirokophotostudioでも随時アップ中。

ぜひぜひフォローお願いします♥

image1


刺激的なNYでフォトウェディングやファミリーフォト

里帰りができない方々のための「ニューヨークで七五三撮影」

マタニティや新生児フォトなど

丁寧なカスタムポートレートサービスを提供しています。

一生の思い出に残る「アート作品」心を込めて撮影します♥

撮影詳細は、お気軽にこちらまでお問い合わせください。

hiroko@hirokophotography.com


One click captures time and light forever.

The subject matter and surrounded scenery stimulate your senses

visual voices start to whisper to your heart.

Photograph is your history.

I truly appreciate to capture the precious moment of your life.

Wedding | Engagement | Family

feel free to contact to:

hiroko@hirokophotography.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s